小6 U・R君 62回目 『どんなけ早く終わりたいねん』

U・R君(小4,5,6)
スポンサーリンク

本日は U・R君 62回目の指導日でした。

あれもこれもやりたいことがたくさんあるのに、とにかく早く終わりたがるってどういうこと???

合格する気ある?

いつも通りの平常

「どこやるの?」って聞くので、
「初めから全部」と言うと、
「え~」って返事がいまだに返ってきてガッカリな今日この頃。

いまだに、1問解いて休憩、また1問解いて休憩。

今日も「早くしなさい。次ぎしなさい。ドンドンしなさい。」って何度言ったことだろうか。。。

やったらできるんやけど、その進み具合が遅い遅い。

問題を解くという意味では悪くないのだが、姿勢が悪い悪い。

最レ追加

U・R君は平常しか受講していませんので、さすがにこれだけでは演習不足です。かと言って、6最レがこなせるほど力はありませんので、5最レの復習です。

平常が終わって、「最レするよ」っていうと大ブーイング。そこからダダをこねだす。ダダをこねたら追われると思っているところが赤ちゃん。
受験生と言うのに、早く終わることしか考えていないなんて、言語道断(‘Д’)

どんなにダダをこねても『Ⅰ講座 No.25 曲線図形(3)』を開始です。

解き出したら、あれも間違う、これも間違う、あぁぁぁ、、、

今日の感想

春期講習を受けずに遊びに行くというのに、やることやってもらわないと落ちますよ(-_-;)

ここ最近甘えてばっかりで、ちょっと自分の納得いかないことがあるとすぐにスネルところがダメ!

最難関の学校に受かろうと思うと今の精神状態では無理。

終わったからって早く終わろうと思わずに、指示した問題は黙ってやってください。

次回に期待します。

ランキングに参加しています。 
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
いつも押していただいている方ありがとうございます。
U・R君(小4,5,6)
合格番長をフォローする
スポンサーリンク
合格番長の指導記録

コメント