小5 U・S君 19回目 『充実感たっぷり』

本日はU・S君 19回目の指導日でした。

最近、落ち着いてみっちり指導が出来ていなかったので、今日は平常と最レを全部制覇です。

まずは平常から

昨日、B問題とC問題の復習を指示していましたので、その質問受けからスタートです。

浜学園の算数のテキストは完全に頭に入っていますので、難なく解説終了。

平常のテキストは欠かせない問題ばかりなので、完全に理解して解けるようになって頂きます。その為に何度も何度も繰り返し復習して頂きます。と言っても、「やっといてね〜」で出来るはずが無いので、必要な時に必要な問題に戻って再度復習して頂きます。

全問やりましたので、次の復習テストは問題無いでしょう。

しっかり点数取らないとクラス落ちちゃう
(((( ;゚д゚))))アワワワワ

続いて最レです。

昨日あまり出来なかったⅠ講座から

Ⅰ講座は、相似形です。
まだ、基本問題ばかりなので、相似形が丸見えの問題ばかりです。一度解説すれば、自分で解くのは余裕の問題ばかりです。

今週大切なのはⅡ講座です。
超大切です。
その範囲は「速さ」
時速,分速,秒速の単位変換は教える事無し。
この範囲で大切なのは、状況図を書けるようになることです。簡単な問題ばかりなので、書く必要はそれほどありませんが、簡単な問題で練習しておかないと、後々書けるようになりません。
が、しかし、丁寧に書くことに慣れていないU・S君には辛い範囲

今までは多少暗算で解いても見逃してきましたが、ここからは見逃しません。とてもめんどくさそうですが、少しずつでも、書く練習をして頂きます。

5年生はこの辺から、出来るお子様と出来ないお子様と成績が分かれてくるところでしょう。丁寧にするかしないかが重要です。

20140420-180734.jpg

ランキングに参加しています。
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

いつも押していただいている方ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク