小4 O・S君 8回目 『前回の復習+α』

本日は、O・S君の8回目の指導をさせていただきました。

前回の指導から1ヶ月があいてしまいましたので、どれぐらいできているか復習してから、新しい内容に入りました。

果たしてどれぐらい覚えているでしょうか?

忘れてなければいいのですが、、、、

めっちゃ覚えてるやん。計算も速くなってる。。

前回ひたすら『比合わせ』の練習をしましたので、身についているかを確認するためにもう一度全部解いてもらいました。一部修正はありましたが、きっちり正すことができました。

本日は『比のかけ算・割り算』や『加比の理』も扱いました。

やっている内容は6年生と同じです。

あまりもスラスラできるので、思わず

「今何年生?」

って聞いてしまいました。(;’∀’)

朝倉算数道場に通われているので、学習進度が他のお子様に比べてずいぶんと速いのですが、しっかり定着しているので、朝倉算数道場より深いの内容まで踏み込んで指導させていただきました。

小学4年生は、新しい事を教えれば教えるだけ知識がモリモリ増えて、一番算数が楽しいときでもありますので、この時期にいかに進むかで、6年生の学力が変わってきます。

今の力に満足せず、合格番長にお任せで預けていただいて感謝感謝です。

灘に挑戦するには、この時期からいいスタートを切っておくことが大切なので、そのレールに乗っていると思います。

O・S君は現時点では候補生です。

朝倉算数道場に通って算数の楽しみを感じ、さらに合格番長と演習問題を使って算数の奥深さを感じれば算数は怖いものなしです。この調子で5年生の間に6年生まで仕上げてしまえば、6年生の平常授業は受ける必要がありません。4,5年のうちに楽しみながら習得して、6年生でライバルが苦戦しているときに、難問を楽しめるように頑張っていきましょ。。

ぜひとも合格番長と一緒に灘中に挑戦しましょう。\(^o^)/

写真の取り方が下手すぎてどうしたらきれいな明るい写真が撮れるのか全く分かりません

(;^_^A

今日の感想

4年生が大晦日に合格番長と算数をするって、普通じゃないです。やる気MAXです。

毎回指導させていただく毎に感じますが、算数の吸収力が半端ないです。

また、解いている様子を横で見ていて、すごくじっくり考えています。

解けることも大切ですが、それ以上に考えることが大切です。

今自分は何を求めているのだろうか。

出てきた答えは何を表しているのだろうか。

計算力は抜群ですし、考察力も抜群です。

コツコツ積み重ねて5年生のうちに6年生の内容まで終わってしまいましょう。

明日はお正月。家族でおせち料理食べて楽しんでください。

お気遣いありがとうございました。

大好きなチョコをいただきました。\(^o^)/

これ、ちょっと甘いものを食べたいときにちょうどいいサイズ何ですよねぇ。

お手伝いいただいている先生方や子供達にもお配りさせていただきました。

皆さんで正月太りましょうねぇ~( ´艸`)

ランキングに参加しています。
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

いつも押していただいている方ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク