小6 T・U君(仮) 60回目 『灘中合格への道』

本日はT・U君(仮)の60回目の指導日でした。

今年の夏は特別暑い!
年々暑くなっているような気がするのですが、気のせいでしょうか?

10年後、デフォルト40度とかならなければいいのですが、、、

本日の内容

本日は日特と最レを扱いました。基本的に平常は質問があれば聞く感じで、余程のことがない限りスルーです。

日曜志望校別特訓

灘コースと言えども、最難関共通のテキストを確認しないわけにはいきません。B問題とC問題の8問を約1時間半で終わるスピードです。1,2問題解説して追われるので、非常に良い出来具合です。
合格番長の指導記録

小6 最高レベル特訓 Ⅰ講座 浜学園オリジナル

約20年間同じテキストを使い続けている最高レベル特訓です。20年経った今でも良い問題もありますが、どうでも良い問題もあったりで、賛否両論ありますが、合格番長が作り変えるなら、半分ぐらいは入れ替えるかなって感じです。
合格番長の指導記録

小6 最高レベル特訓 Ⅱ講座 最上級問題集

浜学園の最高レベル特訓で使用されている教材が『最上級問題集』ですが、もう市販されていません。浜学園のためだけに印刷されている状況です。

20年以上も前に作成された問題集で、今となっては化石のような問題が掲載されています。

とはいえ、できなくていい問題は一つもなく、全てサクッと解けなければならない問題です。

合格番長の指導記録

大阪星光(改)の問題も掲載されているのですが、もう20年以上も前の問題です。
(4)はもう少し複雑に出来る問題ですが、とっても簡単。
「これが最上級?」
って感じの問題です。
合格番長の指導記録

今日の感想

1年前に比べればかなり成長して来て、今ではかなり難問でも闘うことができるレベルまで到達して来ているように感じます。計算の正確さなどはさすが灘コースといった感じです。

最難関のテキストを使って難しい問題にどんどん挑戦しながも、忘れてはならないのは基礎固めです。難しい問題ばかりを解いていると、反射神経で解けなければならないぐらい簡単な問題で足元をすくわれる事があります。

その辺のコントロールを自在に操れてこそ真の学力と言えますので、揺るぎない基礎学力を構築するために、これからもしっかり鍛えていきます。

ランキングに参加しています。
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

いつも押していただいている方ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク