小3 Y・K君(仮) 7回目 今年最後の算数

本日は、Y・K君の7回目の指導日でした。

Y・K君は小学3年生で塾に通っていないお子様です。

月1回のペースで合格番長が算数を指導させていただきながら、成長を見守っています。

ちなみに、小学4年生になったら塾に通う予定です。

最近では、低学年のお子様をお任せいただける機会が増えて大変嬉しい限りです😆

本日の内容

本日は合格番長オリジナル教材を用いて、『差集め算』と『単位(重さ,長さ,面積)』を扱いました。

もう6回も指導をさせていただいているので、難易度の設定はバッチリです。

差集め算

今年最後の算数は『差集め算』です。

いつも通り、合格番長オリジナル教材を用いて指導させていただきました。

本人には伝えませんでしたが、実は5年生にも使っている教材を少しアレンジしてご用意させていただきました。知らないうちに超先取り学習をしていることになります。

中学受験

小学3年生にはやや難しい『差集め算』ですが、教材を小学3年生でも分かるように工夫して、さらにかな~り噛み砕いて小学3年生でも分かるように説明させていただきました。

途中、混乱している問題もありましたが2時間で10問扱うことができました。

中学受験

単位(長さ,重さ,面積)

公文式のようなプリントを用意して練習してもらいました。

前回,前々回扱った『単位(長さ,重さ)』の確認作業をしましたが完璧です(/・ω・)/

しかし、『単位(面積)』で相当苦戦しました。

理解してもらうのに15分ぐらいかかりましたが、最終的には全問正解するレベルまで到達することができました。

ちなみに、下記のような『単位ボックス?』などと呼ばれるようなツールを使って指導している指導者がいるみたいですが、合格番長は大反対です。

単位ボックス

正しくは、下記のような正方形をイメージして

差し入れ

理解をしながら物事を覚えた方が、生きた知識になります。

ご家庭でお子様に指導するときも使ってください。

最終的には、下記のPOINT!を覚えるようにしてください。

1㎡=100㎝×100㎝=10000㎠

1a=10ⅿ×10ⅿ=100㎡

1ha=100ⅿ×100ⅿ=10000㎡

1㎢=1000ⅿ×1000ⅿ=1000000㎡

1ha=100a

感想

本日も2時間よく頑張りました。

はじめての『差集め算』で終始難しかったと思いますが、お土産プリントを活用してしっかり復習してください。『単位(面積)』のプリントもたくさんお渡ししましたので次回までにしっかり復習してきてください。テストしますよ。。

ありがとうござます。

お菓子大好き合格番長なので、とっても嬉しいです。

お気遣いありがとうございます。

ランキングに参加しています。
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

いつも押していただいている方ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク