甲南中学(2018年度受験用)の赤本をいただきました。

受験生の皆さんこんにちは。

塾では新学年がスタートして約7週間が過ぎましたが、さすがにもう新しいスケジュールにはなれましたよね。必要以上に受講しすぎて宿題が火の車になっていませんか?もうすぐ春期講習が始まりますので、処理できていない間違い直しなどはそこで片付けてくださいね。

ちなみに、最近の合格番長はと言いますと、花粉症で死んでいます(;^_^A

家では箱の鼻セレブ。外では、ポケットティッシュの鼻セレブ。

これが欠かせないものとなっています。

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パックネピア 鼻セレブ ポケットティッシュ 24枚入 16個

さてと、本題に入りましょう。

昨日、指導中の保護者様に甲南中学の赤本をいただきました。

ありがとうございますm(_ _”m)

さっそく分析作業に入らせていただきます。

赤本の扱い方については、過去にブログにしていますのでそちらをごらんください。

過去問はいつからすればいいの?
関西統一入試まで100日を切りましたが、お勉強の進み具合はいかがでしょうか? 各種模試やプレなどを受けてA〜E判定などの合否判定が出てきま...

誰もが最終的には赤本に取り組むことになると思いますが、赤本を算数の学力アップに使うのは大間違いの勉強法です。あくまでも最後の仕上げ(確認作業)に使うのが赤本です。そんな赤本の解説を合格番長が動画で全問解説します。今からやっていかないと2019年の入試には間に合わないので、少しずつ収録していきます。乞うご期待ください。

合格番長が算数の講義をします。
ランキングに参加しています。
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

いつも押していただいている方ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク