小5 U・R君 49回目 『公開学力テストの結果が返ってきた!』

U・R君(小4,5,6)
スポンサーリンク

本日はU・R君 49回目の指導日でした。

まずは楽しみでもあり、恐怖でもある公開学力テストの結果の確認から。

う〜ん。。まぁこんなもんかな。
実力通りの結果が出ていて一安心。
失敗して悲惨な結果にならなければOKOK
成績が良いに越したことはないけれど、U・R君の場合は10番以内を狙っているわけではないので、今回の結果でまぁまぁ普通って感じ。

ドキドキして成績を見るわりには、感想は『普通』(^◇^;)

さぁ!終わった公開を眺めても成績は上がりませんので、さっさと今日の課題に突入。

まずは平常『すい体の求積』
B問題は大問[8]まで口頭で終了
つまづいた所から図を書いて解いていただきました。図形の範囲は必ず図を書いていただきます。図を書いて、値を写して解く!これ基本です。暗算でしようなんて無理無理。今は良くても、必ず出来なくなる時がきます。なので今のうちから図を書く癖をつけておきます。

U・R君はゆっくりですが、計算間違いが少ないのが特徴。よく言えば『マイペース』、悪く言えば『遅い』。これは毎日の計算の成果?!今日、計算テキスト確認するの忘れたけど、毎日やっているよね?もしやってなかったらバレるまでにやっといてや。

続いて最高レベル特訓の2講座
これも図形『図形の切断』です。
この範囲は得意と不得意が分かれる範囲です。偏差値65以上でも立体図形になると解けなくなる受験生がたくさんいます。逆に、偏差値が低くても、頭の中で立体図形を想像してクルクル回せる受験生がいてます。U・R君はどっちのパターンかな?今日の時点では判断付かず。

切断は全問図形を書いていただきました。そりゃーそうですよね。まさかとは思いますが、テキストに書き込んだり、コピーしてノートに貼り付けているお母さんはいてませんよね?心当たりのあるお母さんは今すぐ黙って剥がすことをお勧めします。

ここまでで約4時間

この後に2講座『場合の数』です。
『場合の数』は疲れている脳みそにはちょっと辛い範囲です。
最後は大慌てで『場合の数』を終わらせて終了。最後はめちゃめちゃ駆け足やったけど大丈夫かな?復習しといてな。

で、終わったのが22時。
お疲れ様でしたぁ〜

ランキングに参加しています。 
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
いつも押していただいている方ありがとうございます。
U・R君(小4,5,6)指導記録
合格番長をフォローする
スポンサーリンク
合格番長の指導記録

コメント