小5 U・S君 52回目 『もしかしたらもしかするかもよ。』

本日はU・S君 52回目の指導日でした。

まずは毎月恒例の成績チェックから
2ヶ月連続公開テストでGoooodな成績だったので、家を出る時からワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))
張り切って早起きしましたよ。
20141129-04
何度経験してもなれないこのドキドキ感。自分の事以上にドキドキ(*^。^*)

結果は (*_*;

ってか、平常が悪すぎるだろ!?特に国語、その次に算数。って算数俺の責任だし、、、

一緒に解いているときはあれだけできるのに、テストになったら間違う。注意不足過ぎるだろ(-_-;)

しかし、そんなに落胆はしていない。
昔は公開が取れるか取れないかでドキドキしていたけど、最近公開が安定してきたから、クラスアップは時間の問題。
毎週指導させていただいていて、確実に力がついてきているので、いつクラスが上がっても不思議ではない状態。
まだまだ詰めが甘いが、そこはこれからの課題。能力に応じて少しずつ改善してくるところ。自然に任せる。

今日も平常からスタート。
水問題は全部パスして、仕事算とニュートン算を制覇。改札と牛の問題は最重要問題。能力が高いんやけど、「えっ⁉︎それできないの??」ってのがたま〜にあって、それを見つけた時は超ラッキー。すぐさま穴を塞ぎます。今日も平常は1時間かからず終了。あっさり終わるから復習テストできっちり取れないのか⁉︎原因究明する必要がありそうだな。まさかとは思うか汚い字でササッと書いて点数を落としてるとか無いよな?あったら顔面パンチ。
image_02
次週復習テストを全部確認するので出しといてください。

続いて最レ
まずは1講座の『水問題』
めっちゃできるやん(^◇^;)

たまーに「分からん。教えて。」って言うけど、「図を書きなさい。値を書き込みなさい。」と言うと、「あっ、出来た。」で終了。
ちゃんと解説したのは[12]ぐらい。
ちゃんとって言っても、
「2つ図が書いてるってことはどういうこと?比べるんでしょ?何を比べるの?」って聞いたら
「差に注目する!」って返事が返ってきて
「その通り!」
あとは自分で解いちゃって終了。
念の為解説しましたが、特に何にもなし。
その他は記憶にないぐらい何も説明して無い(⌒-⌒; )

2講座は『オオカミと羊』の問題を理解もせずに機械的に解いていたので、しっかり意味を説明。その他、道順の問題は『1,1解法では無く、コンビネーションの説明。』

明らかにU・S君の能力を燻らせている感じの難易度の宿題。まだまだ能力を引き出せそうな感じがしてワクワク。

例えるなら、AMGのエンジンを積んでいるのに、一般道で制限速度60km/hで走っている感じ。

灘に行く典型的な生徒のパターンに思えてきた今日この頃。今のところ完全な圏外だが、十分狙える位置にいるぞ。どうやら楽しくなりそうだ。
♪───O(≧∇≦)O────♪

本人の希望を聞かずに勝手に志望校を決めている合格番長です⊂((・⊥・))⊃

ランキングに参加しています。
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

いつも押していただいている方ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク