小6 M・H君 13回目 『浜学園 春期講習が始まりました。』

M・H君(小6)
スポンサーリンク

本日は朝から M・H君 13回目の指導日でした。

今日は浜学園の合格祝賀会の為、春期講習はお休みです。

なので、朝からスタート。

難関コースは1講座も2講座も図形。図形の基本からスタートです。正方形の面積を求めたり、おうぎ形の周りの長さを求めたり。さすがに基本過ぎて、難関と言えども、ここまで簡単なのはいらないんじゃ無い?って感じです。しかし、日能研のテキストを見てもこの時期は同じようなレベルの教材を与えられています。この時期は基礎をしっかり学習させることが狙いのようです。

で、今日の内容は春季講習の宿題指導です。まずは自分で解いて、3分で解けなければ即解説。難関のテキストは良問が10問以上揃えてありますので、他のことをする必要は一切ありません。必要に応じて、僕のデーターベースから類題を引き出して来て解いて頂きます。今日は3時間で1講座と2講座の一部が出来ました。

えっ⁉︎この問題が出来ない(((( ;゚д゚))))アワワワワ
ってこともあれば、
出来るじゃーん^_^
ってこともあったり

まだまだ基本的事項の確認をしなければならない状況。まだまだ時間はあるので、しっかり地に足を付けて勉強していれば問題無いと、過去の生徒のペースを思い出しながら指導をさせていただいています。

今日も、かなりゆっくりのペース。鉛筆の先から火花が散るぐらい早く動かして欲しいのだが、なかなかそうもいなず、終始ゆっくりで終了。

ゆっくりでもいいさ。一歩一歩前に進めばいつか必ずゴール出来る。諦めなければね。

コメント