小6 M・H君 14回目 『浜学園 春期講習 No.1』

M・H君(小6)
スポンサーリンク

浜学園の6年生は、ほぼ毎日春期講習があるので、計画表通りに勉強すれば毎日何の勉強をするか考える必要がありません。しかし、毎日の宿題に追われて、自分の課題をする時間が少ないです。

あまり自由の時間が無いので、指導日に苦労します。

そんな中、本日は朝から M・H君 14回目の指導日でした。

今日は前回に続き、春期講習 No.1 の続きをさせていただきました。

テキストはⅠ講座とⅡ講座からなり、各A問題、B問題、C問題の3レベルからなります。

受験をすると考えたら、A問題だけでは足りません。どんなレベルの中学校でも、B問題までがんばる必要があります。C問題にも良問があるので、できれば全問やって欲しいです。

今日は時間の都合でB問題までで精一杯。

今日解いた大切な問題を一部掲載
2014.03.30 01
ただ解くだけなら大したことない問題ですが、一つ一つに重要な要素が含まれています。
それを見逃してしまうと、一生懸命宿題はしたが、成績が伸びないといったことになります。

春期講習のテキストは、全問解き方をマスターして欲しい。とてもとても大切な問題ばかりなので全て理解して欲しいです。

それにしても、時間が足りない×2

もっともっともっと算数の時間を作らないと、厳しい。国語も理科も社会も、、、

ようやく浜学園にも慣れてきたみたいだが、それでも意識的なものはまだまだ追いついていない。

もっともっと意識を高めて、受験生らしく育てなければ!!!

ランキングに参加しています。 
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
いつも押していただいている方ありがとうございます。
M・H君(小6)指導記録
合格番長をフォローする
スポンサーリンク
合格番長の指導記録

コメント