小5 D・Y君 10回目『本格スタート』

D・Y君(仮)(小5,6)
スポンサーリンク

京都が大好きな合格番長ですが、京都に行くと買って帰りたくなるのがわらび餅です。洋菓子も好きなのですが、やっぱわらび餅が一番好きです。そんなわらび餅のぽ店が京都にはたくさんありますので1つご紹介したいと思います。

合格番長のお気に入りわらび餅は

わらび庵わらび餅です。

■ お店情報

  • ・名称: わらび庵
  • ・住所: 京都府京都市東山区泉桶寺五葉ノ辻町20-2
  • ・アクセス:東福寺駅より徒歩2分
  • ・営業時間: 10:00~17:00(土曜は~16:00)
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 075-756-9048
  • ・料金: とろ~りわらび餅650円、とろ~りゴマわらび餅700円など
  • ・公式サイトURL: http://warabian.net/

よくある、きな粉をかけるタイプではなく、きな粉ソースをかけていただきます。わらび餅が飲み物!?って感じぐらいトロトロでわらび餅の概念を変える一品です。

合格番長のマイブームです。

warabian

先日京都に行った際は、わざわざJR京都駅のSUVACOに行って残り5個全部購入させていただきました<m(__)m>

 

ここから本題

本日はD・Y君の10回目の指導日でした。

前回の指導から約2か月が経ちましたが、ここから仕切りなおして入試まであと1年+100日合格に向かってコツコツ知識を積み重ねていきます。

あれもこれもいろいろ復習

希学園のベーシックと最高レベル特訓

希学園のテキストは大変上手に作られていて、問題の演習量も十分確保されています。

浜学園のテキストと比べても円周量は倍以上多いです。

2016-10-04_02

この範囲で大切なのは作図です。

答えを合わせることよりも、丁寧に作図をすることが大切です。

宿題をチェックしたところ90%ぐらいの出来具合でしたので、大切なポイントを確認の意味でもう一度徹底させていただきました。

とても上手に作図できていたのですが、知らない項目が一つありましたのでお伝えさせていただきました。

円の動いた面積=中心の動いた距離×直径

これが使えるときと使えない時があるのですが、もちろん使えない時も伝えしました。

2016-10-04_04

前々回のやり残し

以前、『食塩水の問題』の復習をさせていただいたのですが、やり残しがありましたので、続きをさせていただきました。

『食塩水の問題』がテストで出た際には得点源です。

パターンさえ覚えてしまえばそれに当てはめるだけですので、最も簡単な範囲と言っても過言ではありません。

合格番長のオリジナルプリントは、全パターンを理解しやすい順番に並べていますので、順番に解いていくだけで抜け目なく知識を積み重ねていけるように工夫して作っています。

なので、前から順番に解いていくだけで、浜学園,希学園,馬渕教室,能開センターなどの各塾に対応できるようになっています。

2016-10-04_03

今日は、

  • 基本事項の確認
  • 入れ間違い
  • 2通りの混ぜ合わせ
  • 等量交換

などを確認させていただきました。

2016-10-04_06

今日の感想

前回指導させていただいたときは、

「あれ?学力下がってる??」

って感じたのですが、それから2か月たった今日は、能力が回復しているように感じました。単元にもよるのでしょうが、それを考慮しても前回よりも何かが改善されているように感じました。勉強の環境?心の変化?反抗期からの脱出???

もしくは、そろそろ受験する自覚が出てきた!?

これから、週一回ガンガン鍛えていきますので、ていねいに頑張りましょう!!

ランキングに参加しています。 
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
いつも押していただいている方ありがとうございます。
D・Y君(仮)(小5,6)指導記録
合格番長をフォローする
スポンサーリンク
合格番長の指導記録

コメント