小5 H・K君 1回目 馬渕教室に通うお子様の指導をさせて頂きました。

H・K君(小6)
スポンサーリンク

本日は、先日教育相談をさせて頂いた小学5年生のお子様の個別指導をさせて頂きました。

事前に、『速さ』と『平面図形』が苦手とお聞きしていましたので、本日は『速さ』を指導させて頂きました。

『速さ』とひとくくりで言っても、様々な範囲があります。

  1. 基本公式
  2. 旅人算
  3. 通過算
  4. 流水算
  5. 時計算
  6. 点の移動

本日の内容

具体的な内容や教材はお任せ頂いたので、こちらで教材を用意させて頂きました。

2016-11-03_02

まずは力試し

『基本公式』の確認からです。
これがサクサク出来なければ、『速さ』は何も出来ません。
あと数ヶ月で小学6年生になりますので、これぐらいはサクサク出来て当然といったところですが、実力の程は⁉︎
→まだまだ計算能力が追いついていませんが、理解は十分に出来ていました。あとは訓練あるのみです。

『旅人算』を解く

まだまだ『基本公式』の確認は続きます。

次は

  1. 出会い
  2. 追い付き・追い越し

です。

速さの問題はこの2つが全てですので、確認しないわけにはいきません。

新しい内容を指導するのではなく、この1年間塾で習った内容をとにかく確認します。

その中で、忘れているようなことや、あやふやな知識をしっかりと固めます。

2016-11-03_03 2016-11-03_04

速さを『比』で解く!

基本公式の確認の後は、『比』をテーマにした問題を解いていただきました。

距離,速さ,時間を出しても解けるのですが、『比』を使うことをテーマにして解いていただきました。

合格番長:「やったことある?」

と聞くと、

H・K君:「やったことない」

との事でしたので、ていねいに基本からお伝えしました。

やったことはないはずがないので、忘れているか、頭の奥底にしまい込んでいるかどちらかでしょう。。

2016-11-03_05 2016-11-03_06

 まとめ

今日は、初回で3時間でしたが、とっても有意義な時間になったと思います。

まだ小5なので、今からコツコツ積み重ねていけば絶対に力が付きますので、今から1年+70日を一緒に頑張っていきましょう!

 

ランキングに参加しています。 
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
いつも押していただいている方ありがとうございます。
H・K君(小6)指導記録
合格番長をフォローする
スポンサーリンク
合格番長の指導記録

コメント