小6 N・K君(仮) 8回目 合格番長の挑戦!

N・K君(仮)(小6)
スポンサーリンク

本日はN・K君(仮)の8回目の指導日でした。

愛光学園の受験まであと1ヶ月です。

ドキドキ”(-“”-)”

迷っている時間はありません。合格に向けて最短距離で今日も指導させていただきましたのでご紹介させていただきます。

本日の内容

本日は日特と演習教材で『場合の数』を扱いました。

日曜志望校別特訓

12月の日特のテキストは1年で一番難しい教材に作られています。

まずは20分で6問を解いていただきましたが、大問[1]から間違い(;^_^A

無理もないです。

これを自宅で一人で何とかしろってのが無理と思います。

でも、しっかりやっていかなければなりません。

そして、復習テストで結果を出さなければなりません。

復習テストで悲惨な点数の方がたくさんいるようですが、まったく理解できていないと言っても過言ではないので、今すぐ手当てした方がいいですよ。

演習教材 No.34,35 場合の数

みんな苦手な『場合の数』です。

これはとにかくパターンを覚えてください。

難しい問題も簡単なパターンの組み合わせからできています。

難しい問題の挑戦するのは基本パターンを覚えてからにしましょう。

今日の感想

今日もあっと言う間の3時間でしたが、よく頑張りました。

確実に算数の力が伸びていますよ。合格番長との会話内容が賢くなってきています。

このままあと1ヶ月頑張って確実に第一志望の合格をつかみ取りましょう!!

合格は合格番長に任せてください!!

ランキングに参加しています。 
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
いつも押していただいている方ありがとうございます。
N・K君(仮)(小6)指導記録
合格番長をフォローする
スポンサーリンク
合格番長の指導記録

コメント