小6 M・A君 33回目 能開センター『夏休みよく頑張りました!』

M・A君(小6)
スポンサーリンク

本日は、M・A君の33回目の指導日でした。

本日が8月最終回です。

夏休み頑張りましたか?苦手分野の克服はできましたか?

ここから入試まであっという間に時間が過ぎますので、しっかりかまえてください!

本日もM・A君をしっかり鍛えさせていただきましたのでご紹介します。

今日はこんなことやりましたよ。

本日は、みんな苦手な『水問題』です。

『水問題』は注目ポイントや解き方があります。それを知っていると知らないとでは大違い。何事についても同じことを言えますが、知らないって事はかなりマイナスです。どうやら、塾では全く講義が無いようなので、合格番長が基礎から応用までしっかり伝授します。

夏期講習08_45-50

時間の都合と学力を考慮して、L45-50はパスです。

L45−57でどれぐらい理解ができているか確認しました。

夏期講習17_45-57

水問題をカッコよく解く方法があります!

それは、

比を使え!水の量を求めるな!!

です。

水問題をマスターするにはたくさん問題を解いて経験値を増やす必要がありますので、まぁまぁ時間がかかります。

M・A君には以前にも、水問題の指導をさせていただいているのですが、覚えているのは半分ぐらいでした。(´・ω・`)

さらに、もう一つ注目ポイントがあります。

水槽をひっくり返すような問題は

空気に注目!!!

です。

このpoint!2つを知っているだけでかな計算量が減ります。その結果、早く解けて計算間違いも減ります。

絶対にマスターしなければなりません!

L45-57で1.5時間がかかってしまいました(^_^;)

夏期講習17_50-62

L50-62も前から順番に解いていきます。

L45-57と全く違う問題が掲載されていて、苦手な受験生にはもってこいのテキストになっています。これを作った能開センターの講師陣も『水問題』は受験生が最も苦手とする範囲で、あらゆるパターンの問題をさせなければならないことを知っているのでしょう。。

L45-57に比べてレベルアップはしていますが、L45−57でみっちり解説したので、L50-62はほとんど解説することなく終えることができました。

かなりパワーアップしましたね。この知識を持続できるといいのだが、、、

今日の感想

今日の指導前と指導後とでは、圧倒的に『水問題』の学力が変わったことを感じました。

以前に一度やっているとは言え、L45-57で確認したら完全自己流に戻ってしまっていたのには驚きましたが、1時間ぐらいで再び知識を呼び戻すことができました。

人間なので忘れてしまうことは仕方ないのですが、その都度しっかり頭に入れ直しておくことで少しずつ定着していきます。

次回水問題を扱うのは11月の過去問ぐらいかな?その時まで公開模試などで出たらしっかり今日の成果を見せて欲しいと思います。たのむぞ〜(^o^)

ランキングに参加しています。 
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
いつも押していただいている方ありがとうございます。
M・A君(小6)指導記録
合格番長をフォローする
スポンサーリンク
合格番長の指導記録

コメント