小6 M・A君 58回目 能開センター「併願校の赤本チェック」

M・A君(小6)
この記事は約2分で読めます。

本日は、M・A君の58回目の指導日でした。

毎日算数の個別指導と並行して、夜な夜な教材作成をしている今日この頃です。

夜中に作成する方が作業がはかどるのですが、気づいたら夜が明けていることもチラホラ。

入試が終わるまであと少し!

今日はこんなことやりましたよ。

本日も6時間みっちり頑張りました。

過去問チェックしてから、塾で配られた本命校の対策プリント&質問受けをしました。

過去問チェック

高槻中学(併願校)の過去問を一度も解いていないってことなので、一緒に過去問チェックしました。何年分もする時間はどこにも無いので、制限時間や問題数をチェックした後に、数問だけ問題を解いてもらいました。

高槻中学の算数を甘く見ていたようで、本人の感想は

「結構難しい」

とのことでした。

やってよかったよかった。

いくら併願校と言えども、全く知らずに丸腰で行くのはもってのほか。

大問[1]の計算問題は結構複雑です。

大問[1](4)(5)の小問で点数を失ったりするので超危険です。

120点満点で7割ぐらい取ればいいと思えば簡単なのですが、舐めてかかると痛い目にあいますよ。

本命校対策プリント

通過算と流水算の質問受けをしました。

問題文を読み間違えて、まさかのドはまり。模範解答を見てしまう大失態(;^ω^)

平日ゼミSプリント

半年前は全くできなかったので手を付けていませんでしたが、今ではスイスイできるようになっています。完ぺきとはいきませんが、成長したなぁって感じ。

大全の確認

ふと気になったので、大全の復習です。

案の定解けない。

オイオイ 勘弁してくれよ(;^ω^)

今日の感想

やればやるだけ解けない問題が出てきますが、それは仕方ない。

今日で58回目なので、やったこと無いとか、知らないとか通用しません。全部やっています。でも、解けない、、、

どれだけ勉強しても完璧なんてありませんが、最後の最後まであきらめずにやり抜くことが大切!

入試が近づいてきて受験生はソワソワしますが、それは合格番長も同じです。

明日は朝から前日の最終指導のお時間をいただいています。

絶対合格するで!

頑張るで!!

ありがとうございます。

いつもお気遣いありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました