2019年 入試総括

メッセージ
スポンサーリンク

本日(2019年1月23日)、2019年度の入試結果が全て出揃いましたので、ここに総括を記します。

今年度は、通年で4名+不定期で2名の合計6名の小学6年生を指導させていただきました。毎年、『全員第一志望合格』を目標に掲げていますが、今年度はその目標を達成することができませんでした。これは合格番長の力不足で、猛反省です。合格番長のような個人で活動している者に大切なお子様の一度しかない中学受験をお任せいただいているにもかかわらず、『全員第一志望合格』の目標を達成できないとなると、合格番長の活動意義が問われることにもなります。

合格番長の指導方針は、お子様が通っている塾のテキストを200%有効活用して、学力を基礎レベルからガチガチに固めていくことです。この指導方針は今後も変わることはありません。しかし、塾の志望校別テキストのみでは灘中,東大寺学園中,星光学院中,四天王寺中の入試に太刀打ちすることができない部分があります。例えば、今年度の東大寺学園の入試問題を見ると、明らかに塾が生徒に与えている問題の難易度と実際の入試問題の難易度がズレている部分がありました。西大和学園に関して言えば、受験生が想定していたより解きやすい問題が出題されました。こればかりは結果論で、来年度どの様になるかは全くわかりませんし、それを当てにいく予想屋のような指導をするつもりは全くありません。今後、多くの受験生を合格に導くために、塾とは違った切り口で指導をする必要があると感じます。

今年度の受験生が一段落すると同時に、新たな受験生がスタートしているので、今年度の反省は次の受験生のために活かしていきます。

今年度の悔しさを胸に刻んで、これからも合格番長は『全員第一志望合格』のためにひっそりと活動を続けていく所存でございます。

合格番長

ランキングに参加しています。 
皆様のお力が必要です。一日一回 ぽちっ とお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
いつも押していただいている方ありがとうございます。
メッセージ
合格番長をフォローする
スポンサーリンク
合格番長の指導記録

コメント