#11 馬渕教室に通うお子様の逆転合格大作戦!!

指導記録
この記事は約2分で読めます。

みなさんこんにちは

めちゃめちゃ涼しくなってきて、これぞ『勉強の秋』ですね٩(๑´3`๑)۶

合格番長は夜な夜な教材作成に励んでおります(●´ω`●)

さて、本日も個別指導を行いましたので皆さんとシェアしたいと思います。

本日の内容は『商売』と『仕事算』です。

なぜこの2つが同じ範囲に分類されているのかは不明ですが、馬渕教室はなにか意図するところがあるのでしょう、、、

合格番長

『商売』の問題で出るところと言えば『2通りの値引き』でしょう。

『2通りの値引き』が出てきたら線分図

これ絶対ですからね!!!

『2通りの値引き』の問題が出てきて、どうしようとか悩んでいる時点で勉強不足。やり方が決まっているんですから、そのやり方を覚えるだけ。。それ以上もそれ以下もありません。

また、

原価がわからないときは原価=100マルと置く!

これも定番中の定番です。

商売の問題の解き方のお作法みたいなもんです。

合格番長

続いては、ガラッと変わって『仕事算』です。

『仕事算』の解き方は2種類あるのですが、(基本)には片方のパターンしか掲載されていません。何で?

合格番長が算数を紐解けば、全ての問題がパターン分けされます。合格番長の生徒にはその全てを伝授しています。その方法をマスターすればどんな問題でも簡単に解けるようになります。『仕事算』もそのうちの1つです。

合格番長

今日もみっちり3時間指導させていただいて、確実にレベルアップできましたね。

最難関の学校は別として、偏差値50前後の学校はいかにコツコツ勉強したかを試されています。合格番長の経験上、偏差値50前後の受験生は自己流でなんとなく問題を解くだけの宿題をやっているから偏差値50から抜け出せずにいてます。この時期になってきたらなかなか偏差値が上がりませんよね。偏差値なんて目安に過ぎません。もっと言うなら、偏差値50前後の学校を受験予定なら、偏差値なんて無意味と言っても過言ではありません。

大きな声では言えませんが、清風南海スーパー特進ぐらいなら合格番長のコツコツ勉強法で絶対に合格できますよ。絶対に!!

また来週も頑張りましょう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました