小5 U・S君 35回目 『きっちりしないといつまでも高得点は取れないぞ!』

U・S君(小4,5,6)
この記事は約2分で読めます。

本日はU・S君 35回目の指導日でした。

U・S君の課題は解けるか解けないでは無く、きっちりすること。

目の前の1問が解けるだけで良いなら誰が教えても一緒だと思います。入試を見越して大変な6年生を耐えていただくために、5年生であろうとも僕の要求は厳しいです。6年生になってから厳しくするのでは無く、始めから厳しいさに耐えて慣れていただきます。きっと6年生になったら効果が出てきますよ。我慢してね。。

U・S君にはよりきっちりしていただくために、これでもかと言うぐらい基本通りに応用問題の解説をしています。作図もより丁寧さを要求しています。が、まだまだ上手とは言えないレベル。めんどくさがりなので手抜きがあっちこっちに。高い能力を持っているのですが、ちょっと難しくなったらたちまち解けなくなるので、今はしつこく丁寧さを要求しています。なかなかやってくれないけどね。。

直近の目標は偏差値65

あと1問なのにその1問がどうしても取れない。注意散漫だな。

今日も平常からスタート
B問題はパスしてC問題からスタート。
C問題が難しければB問題へ戻るつもりでしたが、何とかなりそうなのでパス

さすがにVでも厳しい問題が並んでいますが、解説すれば十分理解できるレベル。もうちょっと自分で考える力をつけないとね。

その後、最レ②講座→①講座の順番で終了

①講座は大問16も解説。
自分で初見で解けるような問題じゃ無いよね^^;

来週は公開だな。
目指せ30番以内!

コメント

タイトルとURLをコピーしました